来週の土曜日はJFKL(Japan Foundation Kuala Lumpur)で書道ワークショップ

来週の土曜日はJFKL(Japan Foundation Kuala Lumpur)で書道ワークショップ

来週の土曜日は久しぶりに書道のワークショプがあります。午前と午後の部で総勢40名弱。楽しみです。

 

僕が書道を通じて伝えたいこと

僕は自分の生き方もそうですが、伝えたいことというのは「自分が豊かさを感じながら楽しんで生きる」ということ。それには自分を知るということが大切です。人生とは経験を通して自分を知ることだと言えます。書道も基本となるスキルは大切ですが、その先に人に訴えかける字を書くというのはまた違った能力となります。僕が今思うのは、「経験」と「思い」が字に乗った時とても良いものが書けるとおもってます。けっして上手ではなくとも伝えられる字はあります。

 

書道に人生を重ねて

日本の道のつく文化というのはまさに人生をそのまま表しているような気がします。淡々と続けること、学びに終わりがないこと、スキルを超えた哲学があることなど。僕が書道に魅力を感じるのはそういったところです。あと、シンプルにやっていて楽しいというのもあります。

 

求道

常に人は道なき道を歩いています。計画通りに行きません。その中でもがきながら自分の道を作っていくことに楽しみがあります。全てを知ることができないがゆえに好奇心や探究心が生まれます。全てを知ることができないけれども、知らなきゃいけないこともない。つまり今自分に必要だと思うものは自分がすでに持っています。それをどう自分が活かすか。

 

楽しいことが目白押し

毎日楽しいお話しをいただきワクワクしてます。やはり僕は自分として生まれてきたよかったと思いますし、家族も最高ですし、仲間も最高です。多分僕の周りにいる人は幸せになるしか方法がないのではないかと思います。幸せな感情を選択し続けるわけなので。とにかく常にワクワクして生きていこうとおもいます!